オリジナルメニューブックの製作から、既製品メニューブックの通販まで。メニューブック取り扱い専門の当店へおまかせください!

重要なお知らせ

2019年12月05日お知らせ 【要確認】年末年始の配送・営業につきまして
2019年11月08日お知らせ Illustrator 2020へのご対応について

一覧へ

メニューブックのタイプを決める

お店のコンセプト・予算に合うタイプを選ぶ

予算や使用状況、店舗の内装、コンセプトなど、どんなメニューブックを作るのが最適か、メニューブックの達人でご製作いただける商品をタイプ別にチャート化し、一覧表にしました。

デザイン性の高さで選ぶ

  • グラフィックタイプメニューブック
  • クロス生地グラフィックタイプメニューブック
  • 紙カバータイプメニューブック

シンプルさで選ぶ

  • 箔押しタイプメニューブック
  • 中綴じタイプメニューブック

コストで選ぶ

  • 箔押しタイプメニューブック
  • 大判ラミネートメニュー
  • パウチメニュー

メニューブックの仕様で選ぶ

メニューブックの達人では、ハードカバー仕様のメニューブックから、パウチ(ラミネート)されたメニューブック、紙ベースのメニューブックまで、様々な仕様のメニューブックをご製作いただけます。

ハードカバー仕様 厚さ約2.5mm のハードカバータイプのメニューブックをお探しならこちら

  • グラフィックタイプメニューブック
  • 箔押しタイプメニューブック
  • クロス生地グラフィックタイプメニューブック
  • 箔押しタイプバリューパック

※こちらのメニューブックには中面印刷は含まれません。
中面の印刷をご希望の場合は、別途中面印刷のご注文が必要です。

パウチ(ラミネート)仕様 パウチ(ラミネート)加工されたメニューブックをお探しならこちら

  • 大判ラミネートメニュー
  • パウチメニュー
  • カシメ綴じパウチメニュー

紙仕様 紙素材のメニューブックをお探しならこちら

  • 紙カバータイプメニューブック
  • 中綴じタイプメニューブック
  • Tv
  • ς肷